2006年01月29日

レビュー☆tdLaunch

tdLaunchはToday画面にランチャーを置くツールです。

today0123.gif

W-ZERO3で必須なのが無線LANのON/OFFです。その他メモリの開放なども役に立ちますが、代用するアプリケーションがあるのでそっちのほうが便利かもしれません。無線LANのON/OFFは代用するアプリケーションもないので必須です

無線LANのON/OFFは
スタート>設定>システム>ユーティリティ>無線ON/OFF>チェックの6回のタップをしないとできません
これを
無線LAN用のランチャー>チェック
の2回のタップでできるのでとても便利です
ぜひ使ってください

Nakashima Tomoakiさんが作成したものにUK-taniyamaさんが機能を追加したfor Pocket PC 2003 SE +2をダウンロードしました。

ZIPファイルなのでGSFinderなどを入れてないかたはPCで一旦解凍する必要があります。解凍してできたtdLaunch4SE.arm.CABをW-ZERO3へ移し、インストールします。デバイスへインストールしたほうがいいと思います。

インストール後は
スタート>設定>Today>アイテム
をタップし、項目の中にあるtdLaunchを選択した状態で右にあるオプションをタップします。

ここでランチャーを追加する作業を行います。
まず左下のADDをタップします。
Name:半角英数字で自由につけてかまいません
FilePath:ここに使用するファイルのパスを入れます


アプリケーションなどはファイルのパスを入れるのは容易です。たとえばExcelであれば、枠の右側にある[...]という参照ボタンをクリックし、Windowsフォルダ内にあるpxl.exeを選びます。タップすると自動的にパスが入力されます。
 \Windows\ pxl.exe
と入っていればOKです。手入力でもかまいません
こうすることによりランチャーアイコンがTodayに表示されます。

オプションでアイコンのサイズ(30くらいが適当かな)、間隔等が設定できます。


無線LANのON/OFFランチャーの作り方
この作業にはプリインストールされているファイル エクスプローラではできません。GSFinderなどが必要です。
GSFinderでWindowsフォルダ内にあるctlpnl.exeを探します。表示>オプションで拡張子を表示するにしておく必要があります。見つかったら長タップしてショートカットの作成をします。できたショートカットは任意の場所に移してかまいませんが、場所を覚えておいてください。次にこのショートカットを長タップして次の作業を行います
1.名前の変更 
ctlpnlへのショートカット.lnk無線ON/OFFなどに変えてください
2.リンク先の変更
ショートカットのタブを開き、リンク先を書き加えます
"\Windows\ctlpnl.exe" D2Util.cpl,1
3.tdLaunchでランチャーを作成する
前述のランチャー作成方法で、ファイルパスを入れるところに(1.)で作成したショートカットのパスをいれます。

\(バックスラッシュ)のところは¥に置き換えて読んでください。ブログでは半角¥が\になってしまいますので、、m(_ _)m


posted by とじ太 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(1) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Acronis True Image 11 Home (その場で700
Excerpt: Acronis True Image 11 Home (その場で700円割引き)・アニメ・[VerUp情報][(Tool)その他]SKTools Ver3.0.75・OnyX 1.7.8・パソコン掃除..
Weblog: システムユーティリティがいっぱい
Tracked: 2008-02-08 17:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。